大学院入試に関するQ&A
Q&A

Q 入学試験はいつ頃行われますか?
A 毎年10月上旬と2月下旬です。
※ただし、2次入試は行わない場合がありますので、事前にお問合せください。

[参考]
大学院入試概要

▲ページ上部へ

Q 入試要項、パンフレットの入手方法は?
A 直接大学(入試課、大学院事務室)まで取りに来ていただくか、送付いたします。

[参考]
入試課お問合せフォーム
大学院事務室お問合せフォーム

▲ページ上部へ

Q 修了年数は?
A 修士課程

「標準」修業年限は2年、在学年数の限度は4年

博士後期課程

「標準」修業年限は3年、在学年数の限度は6年

▲ページ上部へ

Q 休学制度はありますか?最長何年ですか?
A あります。
修士課程は最長2年、博士後期課程は最長3年です。
ただし、半年毎の手続きが必要になります。

▲ページ上部へ

Q 学費について知りたい
A [参考]
入学金・学納金(授業料)

▲ページ上部へ

Q 指導教員の選び方は?
A パンフレット、入試要項、ホームページ等で慎重にご検討ください。

▲ページ上部へ

Q 指導教員とのアポイントの取り方は?
A 各担当教員に直接mailなどでアポイントをお取りください。 不明な場合は、大学院事務室へお問い合わせください。

▲ページ上部へ

Q 社会人入試の試験科目は?
A 修士課程は工学研究科・社会環境学研究科ともに
  1. 外国語(英語)(辞書貸与)
  2. 小論文、面接及び出願書類により総合的に判断されます。
博士後期課程は
  1. 志望目的高等発表(プレゼンテーション)
    (研究業務等報告、研究計画、質疑応答)
  2. 外国語(英語)(辞書貸与)
  3. 書類審査、面接により判断されます。
* 社会人入試をご希望の方は「受験許可承諾書」が必要です。

▲ページ上部へ

Q 過去問題は入手できますか?
A 入試課または大学院事務室までお問い合わせください。

▲ページ上部へ

Q 平日夜間と土曜開校講義のみで修了単位を取得可能ですか?
A 取得可能です。
ただし、修士論文を執筆し、合格することが必須です。

▲ページ上部へ