• ホーム
  • ニュースリリース
  • 入試
  • 【短期大学部】ビジネス情報学科の一般入試における試験科目に「国語(現代文) + 面接」が追加されます

ニュースリリース

【短期大学部】ビジネス情報学科の一般入試における試験科目に「国語(現代文) + 面接」が追加されます

ビジネス情報学科では、「ビジネス」および「情報」の両面にわたる知識とスキルを兼ね備え、ビジネス社会の未来を切り拓いていける人材の育成を目標に置いています。
そのため、本学科の受験を希望する場合、以下のような方を求めています。

  • ビジネスの遂行に必要な知識やスキルを身につけたい人
  • 情報通信技術の利活用に興味を持ち、それらについて専門的に学びたい人
  • 幅広い教養と豊かな人間性を身につけたい人

近年の情報化社会では情報を処理し分析を行うだけではなく、自ら情報を発信することが多くなってきています。情報発信のためには言語を活用した思考力や表現力などが必要となります。例えば、新製品の情報やイベントの告知など、Webやメールマガジンなど文章を用いて発信することも例外ではありません。
そこでビジネス情報学科では平成29年度一般入試より従来科目に加えて「国語(現代文)+面接」を導入します。この科目を導入することによって志願者の能力や資質を総合的に評価します。

※一期B入試(地方入試)では面接が自己アピール文に替わります。

 

お問い合わせ先

福岡工業大学 入試課
TEL:092-606-0634(入試課直通)
入試課お問合せフォーム

入試   2016/12/22