ニュースリリース

[古賀市×福工大]課題解決型インターンシップでの提案が実現!『バス乗っ得キャンペーン』PRイベントを実施

昨年度古賀市役所での課題解決型インターンシップにおいて社会環境学科4年 籾井 亮哉さんと知能機械工学科3年 森田 敦也さんが提案した、古賀市の路線バス「こもの」線の利用促進策が、市役所、西鉄バス、古賀市協賛店舗のご協力のもと実現しました。
9月1日(金)のキャンペーン初日に合わせ、今年度の課題解決型インターンシップ参加学生らと共に9名が「まちこがれ隊」としてPRイベントを実施しました。
当日、朝から古賀駅にて案内パンフレットやノベルティグッズを配布し、西鉄バス「こもの」線に乗り薬王寺バス停へ。車内では籾井さんと森田さんがガイドを務め、この日までに足を使って調べた地域の情報を披露。乗り合わせた地域の方々と和やかな雰囲気の中、しっかりとキャンペーンの案内を行いました。その後、メンバーたちは薬王寺温泉・鬼王荘でランチ、偕楽荘での励明薬湯の入浴と古賀市の魅力を堪能しながら情報交換し、これからのインターンシップ活動にも役立つ経験となりました。
事前の古賀市定例会見の模様が『毎日新聞』朝刊(8月31日付)に掲載され、当日の模様がJ:COMのデイリーニュースにて放映されました。

<まちこがれ隊のメンバー>
写真前列(左より)
・電気工学科3年 平江 満成さん
・知能機械工学科3年 森田 敦也さん
・社会環境学科4年 籾井 亮哉さん
・知能機械工学科3年 上西 健太さん
写真後列(左より)
・情報システム工学科3年 松本 暢文さん
・社会環境学科2年 谷村 葵さん
・情報システム工学科3年 花田 純也さん
・生命環境科学科3年 木下 昭男さん
・知能機械工学科3年 小倉 亜利紗さん

 

ダウンロード

PDFでのダウンロード

過去のキャンパスメール

 

お問合せ

福岡工業大学 広報課
TEL:092-606-0607(直通)
広報課お問合せフォーム

 

 

 

トピックス   2017/09/08