ニュースリリース

[ラグビー部]ジャパンセブンズ2018 Consolation優勝

7月1日(日)、秩父宮ラグビー場において開催された『なの花薬局ジャパンセブンズ2018』(7人制ラグビー)において、福岡工業大学ラグビー部はChampionship初戦 天理大学に敗退したものの、Consolation(敗者トーナメント)で勝ち上がり、決勝で神奈川タマリバクラブを破り見事優勝しました。全体では12チーム中9位となりました。

【Championship】
○天理大学29 VS 24福岡工業大学
【Consolationトーナメント】
○福岡工業大学31 VS 24北海道バーバリアンズ
○福岡工業大学28 VS 17神奈川タマリバクラブ
全力でやり切りました!次は15人制 秋の九州学生リーグに向けてチーム力で頑張ります!!
左から:主務 大野裕斗さん(社会環境学科4年)、7人制主将 佐竹克基さん(社会環境学科4年)、宮浦成敏監督

 

ダウンロード

PDFでのダウンロード

過去のキャンパスメール

 

お問合せ

福岡工業大学 広報課
TEL:092-606-0607(直通)
広報課お問合せフォーム

 

 

 

トピックス   2018/07/10