ニュースリリース

和白東夏祭りに留学生が参加しました

7月28日(土)、毎年恒例の「和白東夏祭り」が上和白中央公園にて開催され、今年も本学の留学生が参加をしました。
中国、タイ、マレーシアから来た留学生男女合わせて23名が、毎年着付けをお願いしている村井先生と着付け教室の先生2名、計3名の先生に学内で着付けをしていただきました。
夏祭り会場に到着すると、留学生たちは早速屋台のかき氷やたこ焼きなどを購入し、笑顔で口いっぱいに頬張っていました。
18時過ぎから始まった輪踊りでは、地域の方々から留学生も一緒に踊るように促され、恥ずかしがりながらも輪に加わり、見よう見まねで踊りました。
次のステージでは、本学の浴衣を着た留学生全員が登壇し、浴衣のファッションショーが行われました。浴衣の一番の見せ所である帯のつくりが良く見えるように、音楽に合わせて留学生が男女二人一組になって浴衣の前後姿を披露し、ステージを大いに盛り上げました。
猛暑が続いておりましたが、この日の夜の風は気持ちがよく、留学生にとって楽しい夏の思い出となったようです。

 

ダウンロード

PDFでのダウンロード

過去のキャンパスメール

 

お問合せ

福岡工業大学 広報課
TEL:092-606-0607(直通)
広報課お問合せフォーム

 

 

 

トピックス   2018/08/07