ニュースリリース

[モノづくりセンター]2足歩行ロボットプロジェクト 第38回ヒューマノイドカップ優勝

左:第2位 短期大学部 情報メディア学科1年 船越 祐希さん(香椎工業高校出身)
右:優勝 電子情報工学科4年 佐竹 祐介さん(久留米高校出身)

2月3日(日)、福岡市の福岡市科学館にて開催された2足歩行ロボットによる1対1のバトル大会「第38回ヒューマノイドカップ」において、本学モノづくりセンターの「2足歩行ロボットプロジェクト」から出場した電子情報工学科4年佐竹祐介さんの『Lupus』が見事優勝しました。佐竹さんはこの大会2連覇となります。また短期大学部情報メディア学科1年舩越祐介さんの『ギャラクシーV』も第2位となりました。
優勝した佐竹さんは、2月23日~24日に神戸市のバンドー神戸青少年科学館にて開催される第34回ROBO-ONEの決勝トーナメントへの出場権を獲得しました。

佐竹さんはこの大会のほか、九州ロボット練習会主催、福岡市科学館共催の『YOKAロボまつり』(年3回開催)でも3連覇を成し遂げました。ROBO-ONE決勝トーナメントでもがんばってください!

 

ダウンロード

PDFでのダウンロード

過去のキャンパスメール

 

お問合せ

福岡工業大学 広報課
TEL:092-606-0607(直通)
広報課お問合せフォーム

 

 

 

トピックス   2019/02/14