知能情報システム工学専攻
工学研究科 博士後期課程

地域社会の産業、文化、生活に寄与し、
国際化社会に対応。

教育・研究内容

本専攻は4専修から構成されています。知能情報工学専修では、マルチメディア対応の人工知能分野の基礎と応用に関する教育研究を行います。情報伝送工学専修では、市街地の電波伝搬推定と無線メディアの有効利用に関する教育研究を行います。知的メディア工学専修では、メディア情報の処理に関するインターフェイスの開発と計算理論の応用技術について教育研究を行います。情報制御システム工学専修では、システムのモデル構築と評価法及びその同定・制御に関する教育研究を行います。

▲モノのインターネットとP2P技術の研究

担当教員及び研究テーマ

区分 担当教員 研究テーマ 研究業績・
研究室リンク
知能情報工学専修 教授 工博(情報学)
種田 和正
インターネットトラヒックデータ解析 ・研究業績
・研究室リンク
教授 博士(工学)
福本 誠
音楽や香りのメディアとユーザのインタラクションと、それを利用したシステム ・研究業績
・研究室リンク
教授 工学博士
須崎 健一
ニューラルネットワークによるパターン認識に関する研究 ・研究業績
・研究室リンク
教授 博士(工学)
前田 道治
計算知能及び情報数理に関する研究 ・研究業績
・研究室リンク
教授 博士(工学)
山内 寛行
ナノメーター時代のばらつき耐性を持つスケーラブルな半導体集積回路設計に関する研究 ・研究業績
・研究室リンク
情報伝送工学専修 教授 博士(工学)
バロリ レオナルド
知的アルゴリズムに基づいた情報通信ネットワークのためのトラフィック制御に関する研究 ・研究業績
・研究室リンク
教授 博士(工学)
前田 洋
非線形光学効果を有する光導波路の解析方法および設計に関する研究 ・研究業績
・研究室リンク
教授 博士(工学)
渡辺 仰基
周期構造による電磁波散乱問題の解析法に関する研究 ・研究業績
・研究室リンク
准教授 博士(工学)
池田 誠
車両を用いた遅延耐性ネットワークのための経路制御手法に関する研究 ・研究業績
知的メディア
工学専修
教授 工学博士
赤木 文男
知的メディアに基づくヒューマン・マシン・インターフェースに関する研究、特にコンピュータネットワークの下で個人の多様な情報の入出管理について研究を行う ・研究業績
・研究室リンク
教授 博士(工学)
近木 祐一郎
マイクロ波を用いた計測システムの研究開発と、その学術・産業分野への応用 ・研究業績
・研究室リンク
教授 経済学
宋 宇
最適化手法に関する研究 ・研究業績
教授 博士(工学)
藤岡 寛之
最適スプラインの設計理論とロボティクスへの応用 ・研究業績
・研究室リンク
教授 工学博士
横田 将生
計算機によるマルチメディア統合理解 ・研究業績
教授 博士(工学)
盧 存偉
三次元画像計測と画像処理、偏在・操作不要・意識せずに存在する目に見えない未来の情報システム ・研究業績
・研究室リンク
准教授 博士(工学)
田嶋 拓也
人間の行動・状態・属性を認知する知的センサシステムに関する研究 ・研究業績
情報制御システム
工学専修
教授 博士(情報工学)
徳安 達士
生体情報を用いた医療福祉支援システムに関する研究 ・研究業績
教授 博士(工学)
利光 和彦
医療工学、航空宇宙推進、ターボ機械における計算機械工学技術の開発・応用 ・研究業績
・研究室リンク
教授 工学博士
西田 茂人
脳波の定量解析と自働判読に関する研究 ・研究業績
・研究室リンク
教授 博士(工学)
若原 俊彦
コミュニティシステムにおける情報流通制御方式の研究 ・研究業績
・研究室リンク
准教授 博士(工学)
下戸 健
医療のための次世代支援技術の開発に関する研究 ・研究業績