工学研究科 修士課程
知能機械工学専攻

メカトロニクス分野における
独創性に優れたエンジニアを育成。

教育・研究内容

 知能機械工学専攻では次の4区分を設けています。(1)知能機械基礎学では流体工学、伝熱工学を基礎とした気液二相流に関する物理、(2)知能機械設計学では材料強度学やトライボロジー並びに振動工学に関する基礎と応用、(3) 超精密加工学では精密塑性加工技術、接合技術、超精密微細加工技術、高エネルギービーム加工技術、(4)計測制御工学ではフィードバック制御に基づく適応制御、デジタル信号処理、センサ工学等、を教授しこれらの応用研究を指導します。

▲風洞内飛行実験システム

担当教員及び研究テーマ

区分 担当教員 研究テーマ 研究業績・
研究室リンク
知能機械基礎学 教授 博士(工学)
高津 康幸
多孔質内輸送現象に関する研究 ・研究業績
准教授 博士(工学)
江頭 竜
気泡流の二流体モデル方程式に関する理論的研究とマイクロバブルの応用開発 ・研究業績
助教 博士(理学)
下川 倫子
パターン形式の物理に関する研究 ・研究業績
知能機械設計学 教授 工博 
朱 世杰
先進材料の開発、微視組織観察、力学特性評価に関する研究 ・研究業績
・研究室リンク
教授 博士(工学) 
数仲 馬恋典
ナノダンピングに関する研究 ・研究業績
・研究室リンク
助教 博士(工学) 
鞆田 顕章
鉛直免震装置の開発、マルチスケール振動解析法に関する研究 ・研究業績
超精密加工学 教授 工博 
仙波 卓弥
マイクロ機械加工技術の開発 ・研究業績
・研究室リンク
教授 博士(工学)
廣田 健二
金属の冷間流動特性を利用した精密塑性加工技術の開発 ・研究業績
准教授 博士(工学) 
山岸 里枝
レーザーや放電による微細加工、レーザーを用いる可視化による高速現象の研究 ・研究業績
計測制御工学 教授 工博 
河村 良行
レーザー計測・加工、温室効果の実験的検証等、計測・制御・ものづくり、に関する研究 ・研究業績
・研究室リンク
教授 博士(工学) 
木野 仁
ワイヤ駆動型ロボット、バーチャルリアリティシステム、人間の動作解析などの研究 ・研究業績
・研究室リンク
教授 博士(工学) 
村山 理一
機械構造物・材料の非破壊評価を目的とした超音波センサの開発及び超音波発生機構の研究 ・研究業績
・研究室リンク
准教授 博士(工学) 
加藤 友規
フルードパワーシステムに関する研究 ・研究業績
共通科目 准教授 博士(理学)
竹田 寛志
  ・研究業績