入学受入の基本方針(アドミッションポリシー)
電子情報工学専攻

入学受入の基本方針(アドミッションポリシー)

   電子情報工学専攻では、近未来の社会を支えるために必要なエレクトロニクス技術とコンピュータ技術を中心とする電子情報技術を修得させ、自ら課題を発見し解決する能力を有する高度な技術者、研究者を育成することを目的とし、次のような学生を国内外から広く受け入れます。

  1. (意欲) 電子情報工学分野の電子デバイス、電子回路、コンピュータ、計測制御、信号及び情報処理技術等に関する基本知識を有し、その専門分野においてさらに勉強し、研究・開発能力を高めようとする強い意欲を持つ者。
  2. (チャレンジ精神) 研究課題に果敢にチャレンジする精神と実行力に満ち、着実に研究成果を積み上げていく学問的忍耐力のある者。
  3. (協調性) 将来の健全な社会人として、コミュニケーション能力を高め、人と協調して問題を解決する能力を身につける意欲を持つ者。
  • (社会貢献) 高度技術社会において、電子情報工学技術で社会に貢献する意欲を持つ者。