工学研究科 修士課程
情報システム工学専攻

情報技術、ロボット制御、生体システムに関連する基本的知識を応用して、情報システムへの社会的需要に柔軟に対応できる技術者を養成。

教育・研究内容

 情報システム工学専攻では、情報技術・ロボット制御・生体システムのそれぞれの知識と技術を深化的に発展させる3つの専修区分を設けています。「応用情報システム工学」区分では、次世代情報サービスの基礎となる先駆的な知識と技術について教授します。「計測制御システム工学」区分では、ロボットの設計・開発・制御に必要とされる計測技術、機械設計技術、制御技術について教授します。「生体情報システム工学」区分では、生体情報計測・医用工学・生体医工学など、次世代医療サービスの実用化に向けた学問領域の知識と技術について教授します。

▲拡張現実技術を用いた内視鏡外科手術
シミュレーションシステム

担当教員及び研究テーマ

区分 担当教員 研究テーマ 研究業績
計測制御システム工学 教授 博士(工学)
木室 義彦
ロボットのための環境情報構造化 ・研究業績
教授 博士(工学)
利光 和彦
医療工学、航空宇宙推進、ターボ機械における計算機械工学技術の開発・応用 ・研究業績
教授 博士(工学)
吉田 耕一
FSO(Free Space Optics:光空間通信)を含むオプトメカトロニクスの研究 ・研究業績
准教授 博士(工学)
森園 哲也
人間ロボット協調系における人間のモデリングとロボットの制御に関する研究 ・研究業績
応用情報システム工学 准教授 博士(工学)
作田 誠
人工知能技術を使ったマルチプラットフォーム向けゲームの開発研究 ・研究業績
准教授 博士(理学)
丸山 勲
計算物性物理学における量子力学の理論と応用 ・研究業績
准教授 博士(理学)
山口 明宏
非線形力学系の情報学 ・研究業績
講師 博士(工学)
山本 貴弘
画像処理・パターン認識手法の開発 ・研究業績
助教 博士(理学)
菊田 俊幸
数学、整数論の分野における多変数モジュラー形式の合同、p進的性質の研究 ・研究業績
生体情報システム工学 教授 博士(情報工学)
徳安 達士
生体情報を用いた医療福祉支援システムに関する研究 ・研究業績
准教授 博士(工学)
下戸 健
医療のための次世代支援技術の開発に関する研究 ・研究業績
准教授 博士(工学)
山越 健弘
先進的生体情報計測による人間支援技術に関する研究 ・研究業績
助教 博士(工学)
李 知炯
日常生活での生体情報の計測可能な「ウェラブル生体情報モニタシステム」の開発研究 ・研究業績