内定者メッセージ
就職支援

内定者メッセージ

学会発表などで養った客観的・多層的な視点や
高度な伝達力で内定を得ることができました。【富士通株式会社内定】

知能機械工学専攻 修士2年

後藤 雅明さん(大分県 大分舞鶴高校出身)

大学院では研究に加えて論文力やプレゼン能力を磨くことができました。また学会で、第三者に自分の研究や考察を伝える経験を重ねることで養った、ものごとを客観的・多層的に判断する「第三者の視点」は就職活動の面接でも大いに役立ちました。今後は学部を含む6年間の学びや経験で得た「モノづくり」のスキルを活かして社会に貢献したいです。

 

この大学だからできた学びと経験。
本気に応えてくれる環境がありました。【三井金属鉱業株式会社内定】

生命環境科学専攻 修士2年

後藤 葵さん(福岡県 西南学院高校出身)

長年携わってきたセラミックス材料の研究が活かせる企業に内定をいただきました。理系専用の就職対策(トップアップ講座)や履歴書添削といった支援はもちろん、「OB生がいない企業で実績を作りたい」という私の願いも受け止めてくださいました。学生の本気に応える本校で学べたおかげで、私は成長することができたと思っています。

モノづくりへの関心と視野が大学院で広がり、
進路が変わりました。【古河電気工業株式会社 内定】

知能機械工学専攻 修士2年

大西 航助さん(宮崎県 都城泉ヶ丘高校出身)

スポーツ用品製造に関心があり、専門知識を得るため大学院に進みました。材料力学を学んだことでモノづくりに対する視野が広がり、その知識や技術を広く生かせる素材メーカーを就職先として選びました。大学院では学会発表や講義など人前で話をする機会も多く、伝える力やとっさの質問への対応力も身に付いたと思います。