ニュースリリース

[知能機械工学専攻]木野研究室 国家資格『技術士補』に大学院 修士課程1年生2名を登録

工学部知能機械工学専攻 木野研究室では、大学院 修士課程1年の院生2名を国家資格である「技術士補」に登録しました。 技術士とは、高度な科学技術に関する分野(下記21部門)において、高度な専門知識を持つ者として国により認められた技術者のことで、理系の最難関資格の一つです。一次試験と二次試験があり、二次試験は筆記試験と面接試験の2つより構成されます。また、二次試験の受験には原則として7年(10年の部門もあり)の実務経験が必要となります。 この技術士の資格を持つ木野教授の研究室において、JABEE修了者であり、かつ技術士に認められた大学院生2名を今回初めて「技術士補」として登録しました。この資格を有する事により2名は「技術士会」に入会でき、今後就職活動にも大変有利となります。

 

<部門>1.機械部門 2.船舶・海洋部門 3.航空・宇宙部門 4.電気電子部門 5.科学部門 6.繊維部門  7.金属部門 8.資源工学部門 9.建設部門 10.上下水道部門 11.衛生工学部門 12.農業部門  13.森林部門 14.水産部門 15.経営工学部門 16.情報工学部門 17.応用理学部門 18.生物工学部門 19.環境部門 20.原子力・放射線部門 21.総合技術監理部門
※木野教授はこの中の 機械部門 の技術士です。

 

 

ダウンロード

PDFでのダウンロード

過去のキャンパスメール

 

お問合せ

福岡工業大学 広報課
TEL:092-606-0607(直通)
広報課お問合せフォーム

 

 

 

トピックス   2019/09/13