ニュースリリース

[STEP]シンガポールコース 参加の17名が帰国!

STEP(Short Term Experience Program)シンガポールコースは9月1日から5日間の研修を終え、参加者17名が無事帰国いたしました。初日はシンガポール国立大学(以下、NUS)を訪問し、在学生との交流会が開かれました。その後、NUSの学生とともに市内の都市開発ギャラリーやアラブ人街等に赴き、シンガポールが限られた国土や人口問題を抱えながらたった54年間でどのように今日の経済発展と多文化共生社会を実現したのかを学びました。3日目にはマレーシアへ渡り、再開発地区のジョホールバルや、マレー文化村、モスク等を見学しました。現地ではホームスティ体験があり、マレーシア人ファミリーとの交流や、マレーシアの家庭料理を体験しました。スティ先の家族に暖かく迎えられたことや、初めて右手で食事をしたことは忘れられない思い出となりました。これから人口減少が益々進む日本に暮らす学生達にとって、大きなヒントが詰まっていたシンガポールとマレーシアでの研修。今回の体験を、学生達がそれぞれの専門分野で更に昇華することを願っています。

【STEP(Short Term Experience Program)】
異文化体験、現地学生との交流を通し、「気づき」を得ることを目的とした短期留学プログラム

参加者全員で

 

マレーシアの家庭料理を体験
マリーナベイ地区を見学
モスクの前で記念撮影

国際連携室情報サイト

 

ダウンロード

PDFでのダウンロード

過去のキャンパスメール

 

お問合せ

福岡工業大学 広報課
TEL:092-606-0607(直通)
広報課お問合せフォーム

 

 

 

トピックス   2019/10/09