ニュースリリース

大規模自然災害に被災された受験生の救済措置について

自然災害により被害を受けられた方につきましては、心よりお見舞い申し上げます。

福岡工業大学を受験希望の方で、大規模自然災害に被災された方は、被災の状況に応じて受験料の免除ならびに出願に必要な提出書類の提出期限猶予の措置を考慮しますので、以下の内容をご確認の上、福岡工業大学入試課までお問い合わせください。

受験料の免除を受けるためには、学費負担者が災害救助法および激甚災害法適用地域在住の受験者を対象とし、公的機関の発行する罹災証明書の提出が必要となります。
対象となる地区については、以下の内閣府ホームページをご確認ください。

→内閣府 激甚災害の指定状況一覧
→災害救助法の適用状況

対象者

・学費負担者が激甚災害に指定された地区および災害救助法の適用区域に在住し、次の何れかに該当する者。

  1. 学費負担者の死亡
  2. 学費負担者が所有する家屋が全壊(公的機関が発行する罹災証明書が必要)
  3. 学費負担者が所有する家屋が半壊(公的機関が発行する罹災証明書が必要)

※出願までに罹災証明書の取得が間に合わない場合は、入試課までご相談下さい。

特別措置の内容

・受験料免除・・・対象者全員の受験料全額免除
・提出書類の期限猶予・・・求めに応じて提出期限を猶予(調査書や資格証明書など)。

問い合わせ先

福岡工業大学 入試課
Tel:092-606-0634
E-mail:nyushi@fit.ac.jp

お困りのことがございましたら、入試課までご相談ください。

 

 

入試   2019/09/25