ニュースリリース

「三苫校区住民安心メール登録会」で 4名の 学生ボランティアが高齢者のスマホ操作をサポート

社会連携室では地域の高齢者支援の一環として、三苫校区社会福祉協議会主催で、10月23日(水)に開催された「三苫校区住民安心メール登録会」にスマートフォンの操作が苦手な方々のサポートを行う学生ボランティアを派遣しました。今回協力してくれたのは、電子情報工学科4年1名、社会環境学科4年3名です。

会場となった三苫公民館には16名が来場され、三苫校区独自の取組である「住民安心メール」アプリの登録を行った後、スマートフォンの使い方の相談に応じました。和気あいあいとした穏やかな雰囲気の中、時には操作になれている学生でも回答に苦慮する難しい質問もありましたが、4人で協力しながら元気に対応していました。
主催者の東区社会福祉協議会からは、「福岡工業大学の学生の皆さんが丁寧に教えてくれたおかげで、高齢者にスマホの活用を促す一助となりました。毎年ご協力いただき有難うございます。」との御礼の言葉をいただきました。

三苫校区住民安心メール登録会の様子

 

ダウンロード

PDFでのダウンロード

過去のキャンパスメール

 

お問合せ

福岡工業大学 広報課
TEL:092-606-0607(直通)
広報課お問合せフォーム

 

 

 

トピックス   2019/12/02