ニュースリリース

[東部地域大学連携]「クリーン大作戦」3大学の学生が協働で各大学周辺の清掃活動を行いました!

東部地域大学連携(福岡工業大学・九州産業大学・福岡女子大学)では、地域貢献ならびに学生交流の一環として、2月8日(土)に3大学の学生と職員が各大学のキャンパス周辺を清掃する「クリーン大作戦」を実施しました。 当日は、風が冷たくこの時期らしい寒い朝となりましたが、九州産業大学から参加してくれた学生1名と本学の学生3名、職員2名の計6名で、大学正門から和白方面へ向かい、JRの線路沿いの側溝や車道脇を中心に1時間ほど清掃を行いました。

普段あまり立ち入ることがない線路沿いのガードレールの内側に一歩足を踏み入れてみると、投棄されたタバコの吸い殻やペットボトル、空き缶、お菓子の袋など多くのゴミが散乱していました。 学生それぞれの居住地でゴミの分別方法が異なることや、ゴミ分別後の各行政区での処理方法など、学生同士でゴミの取り扱いや問題点等の環境問題について話し合う姿も見受けられました。次年度は福岡工業大学が東部地域大学連携の幹事校となり、学生自治会の平川将太会長を中心に連携校の学友会や学生自治会と協働で、地域貢献活動や学生交流活動を行っていきます。各活動の参加募集については、引き続きmyFITでお知らせしていきますので、本学の皆さんも是非ご参加下さい!

 

◇本学近くの和白東校区のJR線路沿いを中心に清掃活動を行いました。ペットボトルや空き缶、弁当の空容器など多くのゴミが落ちていて、持参したゴミ袋がすぐにいっぱいになりました!

◇連携校の九州産業大学、福岡女子大学でも同時開催され、本学学生が各2名ずつ参加し、各大学周辺の清掃活動に協働で取り組みました!

 

ダウンロード

PDFでのダウンロード

過去のキャンパスメール

 

お問合せ

福岡工業大学 広報課
TEL:092-606-0607(直通)
広報課お問合せフォーム

 

 

トピックス   2020/02/19