ニュースリリース

『FIT学生団体サミット』を開催しました

2月5日(水)、E棟3階R2にて、FIT学生団体サミットを開催し、4団体に所属している学生23名、教職員が参加しました。
FIT学生団体サミットは学内で学生が自ら運営する団体(FIT-join、FIT隊、学生自治会、FIT女子会)に属している学生がお互いの活動を共有、理解し、学内における授業や環境などに関する課題や解決策を学生同士で話し合う機会を設け、今後の各団体や個人の活動の進展につなげることを目的として今回初めて開催するものです。第1回は「魅力的な大学とは?」というテーマで福工大の魅力や課題を考え、その維持・向上や改善のために学生同士でできることを考えました。

まず各団体の活動紹介が行われ、4団体の活動目的や内容、組織体制や、年間スケジュールについて報告がありました。 続いてワークショップでは、「魅力的な大学とは?」というテーマでグループディスカッションを行いました。1グループ約5名のグループ(各団体の混成)で、まずは自己紹介を行い、福工大の魅力と課題について自分の考えをまとめ、グループで共有するワークを行いました。 活発な意見が交わされ、各グループで発表と質疑応答が行われました。

発表では、福工大の魅力として「施設や学習環境が充実している」、「学びへのサポートが手厚い」ことなどが挙げられ、課題としては、「情報系学部を有する大学にも関わらず学内でICカードが使えない」ことなどが挙げられました。また、「友人関係が学科で閉じてしまい、学生同士が交流する機会が少ない」との課題に対しては、「学科間のつながりを深めるための学科横断の授業の開講や共通の実験室(講義室)の設置」などの解決策が提起されました。
その後インタビューゲームを通じた交流会が行われ、和やかな雰囲気の中サミットは終了しました。今回の企画を検討した各団体のリーダーの振り返りでは、「お互いの活動を共有、理解するといった目的は果たせたと思うが、運営面では実施にあたっての準備が不十分であった」「学生同士の交流によって新しい気付きがあった」「ここでとどまらず、次は各団体でコラボして解決できることなどについて検討していきたい」と次の活動への意気込みが感じられました。

 

 

 

ダウンロード

PDFでのダウンロード

過去のキャンパスメール

 

お問合せ

福岡工業大学 広報課
TEL:092-606-0607(直通)
広報課お問合せフォーム

 

 

 

トピックス   2020/02/21