ニュースリリース

[電子情報工学科]江口啓 教授が国際会議ICIEE2020においてAward of Contributionを受賞

2月22日(土)~24日(月)の期間に、東京理科大学 森戸記念館で開かれた、 国際会議ICIEE2020(The 9th International Conference on Information and Electronics Engineering)において、工学部電子情報工学科の江口啓 教授が、Award of Contribution (功労賞) を受賞しました。江口教授は、同国際会議において「The Development of a Non-Thermal Food Processing System Utilizing Underwater Shockwaves」 という題目で基調講演を行いました。

▲工学部電子情報工学科・江口教授
江口教授は、これまでに同会議において、2018年にTechnical Program Committee、2019年にConference Co- chair、また、同年に福岡工業大学における同国際会議の招致・運営、2020年にConference Co-chairなどの委員を歴任されており、これらの委員歴に加え、Keynote Speaker及び会議座長等の活動を行われてきました。本国際会議では、以上の功績が総合的に判断され、Award of Contribution (功労賞)の受賞となりました。

江口教授は、同学会の関連国際会議であるICCEI2020 (2020 8th International Conference on Communication and Electronics Information) を2020年8月にも本学福岡工業大学に招致予定です。福岡県の更なる国際化と活性化に期待したいと思います。

 

ダウンロード

PDFでのダウンロード

過去のキャンパスメール

 

お問合せ

福岡工業大学 広報課
TEL:092-606-0607(直通)
広報課お問合せフォーム

 

 

 

トピックス   2020/03/10