ニュースリリース

【ニュースリリース】新CM「For all the students」の放送開始【マスコミの方へ】

すべての学生のために、大人が本気を出す大学。
コロナ影響下の大学で働く教職員の姿にのせて、学生たちへメッセージを送ります。

福岡工業大学は「For all the students」をテーマに2020年10月26日から新しいテレビCMを福岡県と九州各県と山口県で放送します。

【CMのストーリー】

福岡工業大学の新しいCMはナレーションにのせて本学の教員や職員・スタッフの日常の様子を切り取り、 学生を支えるために彼らが日々仕事に取り組んでいる様子を描いています。
新型コロナウイルスの影響を受けて、大学の教育活動は大きな変化の時を迎えています。
学生たちはこれまで経験したことのない困難や悩みに直面することもあるでしょう。
そうした中で、福岡工業大学は「For all the students」をスローガンに掲げ、どんな時も学生たちと気持ちを共有し、「大人が本気で学生を支える大学」として学生たちが前に進むために全力でサポートしていきます。
CMに出演するのは全て実際に本学で働いている教職員とスタッフです。
昼夜を問わず研究に打ち込む教員。学生たちの夢を実現させるために学校運営の在り方を議論する職員。
日々の学生生活を支えるスタッフのリアルな姿を映し出すことで、CMを見てくれた学生たちに力強い希望のメッセージを送りたい。そんな思いで制作を進めました。

【福岡工業大学について】

福岡工業大学は経営スローガンに「For all the students」(すべての学生生徒のために)を掲げています。
全ての学生生徒たちのために、大人が本気を出す大学。
教職員が常に学生の立場に立ち、学生のためになるのか?を日々問いながら、教育活動に取り組んでいます。
大学通信社が全国の国公・私立大学から選ぶ「面倒見の良い大学」では全国で8位になるなど 学生へのサポート体制は高く評価されています。
また、日経/日経HRが全国の企業の採用担当者に行った調査では、「採用を増やしたい大学」として全国で1位に選ばれるなど、学生たちの社会人力を育てる教育活動や就職サポートの手厚さも非常に高く評価されています。

【新CM放送予定】

2020年10月26日(月)~
▼福岡県域
TNC「めざましテレビ」 6:00~7:00
KBC「アサデス」 6:00~7:00
▼九州各県の放送局にて随時

【CM制作情報】

タイトル:福岡工業大学「For all the students」1分30秒15秒
・クリエイティブディレクター・撮影監督:井村 宣昭(株式会社i7)
・プロデューサー:丹羽 悠晃(株式会社i7)
・企画・コピー・演出:戸塚 富士丸(株式会社EPOCH)

・Bユニット撮影:原 幸司(株式会社i7)
・撮影チーフ:磯部 義也(株式会社井村事務所)
・撮影2nd:清水 優紀(有限会社写童団)
・Lighting Director:慶野幸司 (LightNix inc.)
・Gaffer:岩本洋三 (LightNix inc.)
・カラリスト:奥津 春香(株式会社井村事務所)
・音楽:松井 亮
・EED:株式会社i7
・MA:MOURI ART WORKS STUDIO株式会社
・ミキサー:河上達也
・スチール:古庄琢磨(フルショウタクマ事務所)
・制作:古賀 宏美(株式会社i7)上田 和則(株式会社MAKALI)
・アシスタント:小倉裕一(制作部) 久保田楓(撮影部) 迎大祐(撮影部) 森樹来(照明部) 氏里桃子(照明部)
・車両:中川清勝(株式会社i7) 杉田利夫(株式会社i7)
・制作プロダクション:株式会社i7

 

取材のお申込み・本件発信部署

福岡工業大学 広報課 (担当:池田)
TEL:092-606-0607

取材のご依頼は下記申込書(PDF)をご記入のうえ、
FAX(092-606-7357)またはメール(kouhou@fit.ac.jp)にて本学広報課にご送信ください。

 

 

 

お知らせ   2020/10/26