ニュースリリース

[電気工学科]第3種電気主任技術者に5名が合格! 

工学部電気工学科から第3種電気主任技術者である「電験3種」の試験に5名が合格しました!電気工学科より電験3種合格は5年連続、最多人数となります。

電験3種とは1種~3種に分類されている電気主任技術者資格の1つで、電圧5万ボルト未満の電気工作物(出力5,000キロワット以上の発電所を除く)の工事、維持及び運用に関する保安の監督を行うことができる資格となっています。今年度の合格率は9.8%という難関の国家資格です。次は電験2種合格目指してがんばってください!

~合格者の学び~

  • 1年次より計画的に学習に取り組んだ。1年次は参考書等で広く浅く基礎固めをし、2年次で動画視聴や、先輩方から試験対策のコツを教えてもらうなど具体的にピンポイントで学んだ。
  • 希望の発電所関係に就職が内定したため、就業に必要となるこの資格取得を目指し4月からコツコツと勉強に取り組み、直前の1か月はみっちり勉強した。
  • 参考書を2冊購入し、比較しながら学びを深めた。
  • 田島先生の対策プリントや過去問20年分などをしっかり解いた。
  • 長期休暇中にしっかり時間をとり勉強に取り組んできたが、今年度はコロナウィルス感染拡大の影響で大学の前期試験期間と試験日が近く勉強のスケジュール管理が大変だった。

 

ダウンロード

PDFでのダウンロード

過去のキャンパスメール

 

お問合せ

福岡工業大学 広報課
TEL:092-606-0607(直通)
広報課お問合せフォーム

 

 

 

トピックス   2020/11/13