ニュースリリース

[短期大学部]防災避難訓練を実施しました

令和2年10月28日(水)短期大学部において防災避難訓練が実施されました。これは短期大学部の1年生、教職員が防災の意識を高め、避難場所までの正しい避難経路を知り、非常時に落ち着いて素早く安全に避難できることを目的に行われたもので、1年生162名、2年生6名、教職員14名 合計182名が参加しました。

当日は授業中にB棟4階ハードウエアルームより火災が発生した想定で行われ、密にならないよう配慮しながら避難が行われました。事前に教養ゼミナールⅡにおいて各教員から防災知識及び避難訓練に関して説明を行い実施したため、避難開始から予定の避難経路を経てスムーズに退避することができ、学生も慌てることなく4分半程度で全員が避難することが出来ました。
今回の避難訓練で得た経験をもとに、日ごろから危機対応の意識向上に努めましょう。

B棟前広場に全員避難しました

教養ゼミナールⅡで避難経路等の確認を実施
事務室担当者より火災発生の通達
密を避け、私語を慎みながら静かに避難

 

ダウンロード

PDFでのダウンロード

過去のキャンパスメール

 

お問合せ

福岡工業大学 広報課
TEL:092-606-0607(直通)
広報課お問合せフォーム

 

 

 

トピックス   2020/11/16