ニュースリリース

[附属城東高校]高校施設・設備整備計画の大規模工事が完工!

当整備計画は、R1年6月に着工し、R2年8月に新校舎(1号館)、R2年12月に新体育館、R3年2月に横断歩道橋が、それぞれ完工しました。
このたび、旧城東高校体育館取壊しに際して、そこをキャンパスのアプローチとして整備(通学路拡幅・バリアフリー化・植栽・芝生広場敷設)を始め、8月末日をもって完工、9月1日より開放しました。学生・生徒・教職員・地域の方々の寛ぎのフィールドとして相応しい場所になりました。従前のアプローチ・通学路が、周辺樹木の成長・老齢化等により、約7,000名の学生・生徒・教職員が利用するには、狭隘な通学路となっていましたが、この問題も解消されました。ここに、一連の計画・設計・施工・製作等に携われた関係の皆様に厚く御礼申し上げます。また、この箇所に学園の表札として、モニュメントを設置しました。モニュメントの意匠は、「建学の綱領」と「教育理念」に立脚した「経営理念」をモチーフにしています。「経営理念(For all the students)」を表面の陶板に、裏面に学生・生徒へ向けたメッセージを刻み込んでいます。色調は、至高の精神性を有することを願って清爽な青色(シンボルカラー)を基調に、加えて、教養と科学技術の知見を培い・深化させることを願って重層的なグラデーションを施しています。また、「地域社会への貢献も学園の使命」との考え方で、福岡の博多織献上柄を配っています。そして、形状は、学園での学び・研究を礎に世界に雄飛、新しい風とともに未来へ羽ばたくことを願って、扇形(すえひろ)としています。
一号館
体育館
1号館・体育館連絡歩道橋
キャンパスアプローチ

ダウンロード

PDFでのダウンロード

過去のキャンパスメール

 

お問合せ

福岡工業大学 広報課
TEL:092-606-0607(直通)
広報課お問合せフォーム

トピックス   2021/09/15