教育内容の基本方針(カリキュラムポリシー)
物質生産システム工学専攻

教育内容の基本方針(カリキュラムポリシー)

 物質生産システム工学専攻では、グローバルな価値観・倫理観、豊かな学識と高い研究能力を持ち,指導的立場から社会に貢献できる技術者・研究者の育成を目的としています.特に,電子物性工学、機能材料応用学、エネルギーシステム工学、設計生産システム工学など多くの分野にわたる本専攻の特長を生かし、専攻全体の関連性を意識した多様性のあるカリキュラムを提供しています。