入学受入の基本方針(アドミッションポリシー)
知能機械工学専攻

入学受入の基本方針(アドミッションポリシー)

知能機械工学専攻では、入学者として次のような能力と資質を持つ学生を国内外から広く受け入れます。

  1. 本専攻で学ぶために必要な学習履歴があり、十分な一般および専門の基礎学力を持つ者
  2. 機械工学の知識と技術を高め、継続発展的な社会作りに意欲を持つ者
  3. 既成の概念にとらわれない認識力と判断力を有し、新しい技術の創造と応用に意欲を持つ者
  4. 社会人であれば、更なる問題解決能力やコミュニケーション能力を身につけるなど、自己実現の意識が高い者

 なお、本専攻への入学は、機械工学およびその周辺分野の基礎知識を有していること、社会の発展に貢献しようとする強い意欲を持つことが必要とされます。