カリキュラム
知能機械工学専攻

知能機械工学専攻
専修部門 授業科目 授  業
を行う
年  次
単位又は時間数
必修 選択
知能機械基礎学 熱流体工学特論 I
1
 
2
2
熱流体工学特論 II
2
 
2
2
知能機械基礎学演習
1
 
2
2
知能機械基礎学特別研究
1~2
 
12
12
知能機械設計学 機械設計工学特論 I
1
 
2
2
機械設計工学特論 II
1
 
2
2
振動工学特論
2
 
2
2
知能機械設計学演習
1
 
2
2
知能機械設計学特別研究
1~2
 
12
12
超精密加工学 成形加工学特論 I
1
 
2
2
成形加工学特論 II
1
 
2
2
精密加工学特論
2
 
2
2
超精密加工学演習
1
 
2
2
超精密加工学特別研究
1~2
 
12
12
計測制御工学 制御工学特論 I
1
 
2
2
制御工学特論 II
1
 
2
2
センサ工学特論
2
 
2
2
計測制御工学演習
1
 
2
2
計測制御工学特別研究
1~2
 
12
12
専攻内共通科目 知能機械工学演習 I
1
 
2
2
知能機械工学演習 II
2
 
2
2
工学研究科共通科目 応用解析 I
1
 
2
2
応用解析 II
1
 
2
2
情報数理 I
1
 
2
2
情報数理 II
1
 
2
2
応用物理学特論 I 1   2 2
応用物理学特論 II 1   2 2
基礎英語I
1
 
2
2
基礎英語II
1
 
2
2
応用英語I
1
 
2
2
応用英語II
1
 
2
2
英語論文作成特別演習
1
 
2
2
国際学会等発表特別演習
1
 
2
2
英語ディスカッション
2
 
2
2
技術者倫理特論
1
 
2
2
論理的思考特論A(読解力)
1
 
1
1
論理的思考特論B(文章力)
1
 
1
1
論理的思考特論C(表現力)
1
 
1
1
ビジネス日本語
1
 
2
2

注1:英語Iあるいは英語IIの科目選択については、CASECテスト等の結果を考慮した受講指導を行う。
注2:日本人学生はビジネス日本語の履修を不可とする。