ニュースリリース

2020 KMITL×FIT Cross-Education Projectの 最終報告会と授賞式を行いました

2021年3月29日(月)に、2020 KMITL×FIT Cross-Education Projectの最終報告会と授賞式を、Zoomを用いて実施しました。当日は、運営委員からの挨拶の後、KMITLとFITの学生が協力して制作した各大学のプロモーションビデオが放映されました。審査の結果、今年のコンテストでは“Nutnaree Deesittivateさん(KMITL), Pirunsan Sripumbangさん(KMITL), Orapan Saelokさん(KMITL), Chetsadaporn Traivinidsreesukさん(KMITL),本学電子情報工学科の学生”のチームが Best Presentation Award(副賞USD1,000)、“Jiraporn Prapasirisuleeさん(KMITL), Traisorn Raveewatsiriさん(KMITL), Chanakarn Pareeruekさん(KMITL),本学電子情報工学科の学生”のチームが 2nd Best Presentation Award(副賞:USD400)に選ばれました。受賞作品は、本プロジェクトの実施に当たり、ご尽力頂いた皆様方に参加者、ならびに、運営者一同感謝申し上げます。
2020 KMITL×FIT Cross-Education Projectとは、本学提携校であるタイ・モンクット王工科大学(KMITL)の学生と福岡工業大学(FIT)の学生がグループとなり、英語によってコミュニケーションを取りながら、お互いの大学のプロモーションビデオを協力して制作するという国際プロジェクトです。本プロジェクトは、江口啓 教授(本学電子情報工学科)、Amphawan Julsereewong准教授(KMITL)、Sawai Pongswated准教授(KMITL)によって立案・運営されて、本年度は合計44名の学生(KMITL:34名、FIT:10名(電子情報工学科3年生8名、4年生1名、電気工学専攻1名))が参加しました。(詳細はこちら

 

ダウンロード

PDFでのダウンロード

過去のキャンパスメール

 

お問合せ

福岡工業大学 広報課
TEL:092-606-0607(直通)
広報課お問合せフォーム

 

 

 

トピックス   2021/04/08