社会環境学研究科 修士課程
社会環境学専攻

経済経営・法政策の知識を持つ、環境解決の実務応用能力を備えたハイレベルな職業人を育成。

教育・研究内容

 持続可能な社会の実現に向けて、経済経営、法・政策を中心に高度な専門知識を修得し、実際事例の調査研究を通して最適な解決策を見出していく社会技術の応用的実務能力(協働・コミュニケーション・合意形成)を兼ね備えた高度職業人の養成にあたります。

▲企業の社会的責任(CSR)に関する事例研究

担当教員及び研究テーマ

区分 担当教員 研究テーマ 研究業績・
研究室リンク
 専門科目 教授
大河原 良夫
公法、医療(生命倫理)環境と法についての研究 ・研究業績
・研究室リンク
教授 学術博士
坂井 宏光
持続可能な社会を構築するための環境教育の方法論に関する研究 ・研究業績
教授 博士(商学)
鄭 雨宗
国際経済と地球温暖化問題の国際協調枠組みに関する研究 ・研究業績
・研究室リンク
教授 博士(文学)
徳永 光展
日本近代文学 ・研究業績
教授 博士(法学)
中川 智治
海洋環境保護についての国際法上の諸制度に関する研究 ・研究業績
教授 博士(工学)
森山 聡之
防災情報システムの開発構築 ・研究業績
教授 博士(経営学)
李 文忠
会計監査制度の比較研究 ・研究業績
・研究室リンク
准教授 博士(経済学)
大石 太郎
(1)海の恵みの経済評価 (2)輸入水産物の価値の源泉の探求 (3)被災地水産物に対する消費者ニーズの分析 ・研究業績
准教授 博士(文学)
田中 久美子
生活環境創造における文化の役割に関する研究 ・研究業績
准教授 博士(商学)
鄭 雨宗
国際経済と地球温暖化問題の国際協調枠組みに関する研究 ・研究業績
・研究室リンク
准教授 博士(法学)
中川 智治
海洋環境保護についての国際法上の諸制度に関する研究 ・研究業績
准教授 博士(経済学)
藤井 洋次
アジアの国際分業と環境問題に関する研究 ・研究業績
准教授 博士(商学)
尹 諒重
民間企業の研究開発における組織と人材のマネジメント ・研究業績
准教授 博士(経営学)
松藤 賢二郎
加齢経済・社会における医療経営に関する研究 ・研究業績
助教 博士(政策科学)
宇田 和子
食品公害問題の被害と政策過程に関する社会学的研究 ・研究業績
 基礎科目 准教授 博士(文学)
原田 寛子
  ・研究業績