工学研究科 修士課程
電子情報工学専攻

高度技術社会を支える、現代エレクトロニクスの
スペシャリストを養成。

教育・研究内容

 電子情報工学専攻では、電子物性の基礎から半導体・超伝導体等を用いた電子デバイス、電子回路、電子計測・制御、コンピュータのハード及びソフト、各種の電子工学の応用という広い領域にわたって教育・研究を行います。そのために4つの授業科目区分、(1)電子物性工学、(2)電子計測工学、(3)電子情報システム、及び(4)電子応用工学を設けています。学生は自らの志望に合わせて講義を選択し、上記区分のいずれかの研究室に所属して修士論文を作成します。

▲シリコン中遷移金属の拡散と電気的性質

担当教員及び研究テーマ

区分 担当教員 研究テーマ 研究業績・
研究室リンク
電子物性工学 教授 博士(工学)
片山 龍一
各種の光システムに新たな価値を付与するための新規な機能性光学素子の研究 ・研究業績
・研究室リンク
教授 博士(工学)
田中 秀司
シリコンデバイス製作過程における誘起欠陥の制御と電気的評価 ・研究業績
教授 博士(理学)
前田 文彦
低次元ナノ材料の物性・機能と電子材料応用の研究 ・研究業績
助教 博士(工学)
巫 霄
バイオとエレクトロニクスを融合したセンシングデバイスの研究開発 ・研究業績
電子計測工学 教授 博士(工学)
近木 祐一郎
マイクロ波を用いた計測システムの研究開発と、その学術・産業分野への応用 ・研究業績
・研究室リンク
教授 博士(工学)
倪 宝栄
鉄系、MgB2及び銅酸化物の新型超伝導体の電磁特性及び応用 ・研究業績
・研究室リンク
准教授 博士(工学)
小野美 武
超伝導単一磁束量子デバイスによる高速・低消費電力論理演算回路の研究 ・研究業績
電子情報システム 教授 博士(工学)
松木 裕二
自動車運転時のリスク評価の理論化と、運転支援装置の実用化研究 ・研究業績
・研究室リンク
教授 博士(工学)
盧 存偉
三次元画像計測と画像処理、AI技術を用いた津波などの災害計測と予測 ・研究業績
・研究室リンク
助教 博士(情報工学)
田村 瞳
未来のインターネットのための通信品質制御技術やネットワーク応用技術の研究開発 ・研究業績
電子応用工学 教授 博士(工学)
江口 啓
再生可能エネルギーを利用する新しい電源システムの開発 ・研究業績
教授 博士(工学)
松井 義弘
閉ループデータを用いた制御系調整に関する研究 ・研究業績
助教 博士(工学)
家形 諭
磁性を応用した新規エレクトロニクスデバイス(スピントロニクスデバイス)の研究開発 ・研究業績
共通科目 助教 博士(数理学)
野瀨 敏洋
・研究業績